北國新聞イベントガイド

文字サイズ
お問い合わせ:北國新聞読者サービスセンター/Tel.076-260-8000/営業時間 10:00〜18:00 土・日・祝休み

システムサポート presents 全国選抜小学生プログラミング石川県大会

    日時
    【応募期間】2020年11月26日(木)〜2021年1月12日(火)

    ・予選大会:2021年1月13日(水)〜15日(金)
    ・決勝大会:2021年1月24日(日)
    ・全国大会:2021年3月21日(日)
    会場
    決勝大会会場:北國新聞交流ホール

システムサポート presents 全国選抜小学生プログラミング石川県大会


作品大募集‼

わたしたちのまちが、もっと好きになることを
プログラミングでカタチにしてみよう。
プログラミングを使ったアイディアなら何でもOK!
イラストや写真、動画とともに応募してください。
最優秀賞に選ばれたら、全国大会へ出場できるよ!

【応募期間】
2020年11月26日(木)〜2021年1月12日(火)


○予選大会(書類審査):2021年1月13日(水)〜15日(金)
⇒書類審査で決勝大会に進む作品を選出します。
 ※通過者には1月18日以降に連絡します。

○決勝大会(表彰式):
2021年1月24日(日) 北國新聞交流ホール
⇒自分の作品についてプレゼンテーションしてもらい、
 入賞者を決定します。
 ※詳細は予選大会通過者にお知らせします。

○全国大会:2021年3月21日(日) 国立オリンピック記念青少年
      総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
⇒石川県代表として出場


応募は下記特設サイトの専用フォームから!!
詳しい応募方法もご確認いただけます!!

↓↓クリック↓↓
特設サイト
「全国選抜小学生プログラミング大会」


【入 賞】
 《最優秀賞》1点・副賞=Microsoft「Surface Laptop Go」
 《優秀賞》1点・副賞=Scratchプログラミング入門キット&         
            液晶モニター
 《特別賞》複数点・副賞=QUOカード
             ※副賞は変更になる場合があります。

【テ ー マ】
もっと好きになる わたしたちのまち
 

【募集内容】テーマの「もっと好きになる わたしたちのまち」に関わることで、プログラミングを使ったアイデアを募集。ジャンルやプログラミング言語、作成ツールは自由です。パソコン、スマートフォン、タブレット上でプログラミングしたコンテンツ作品や、ロボット、電子工作、木工工作などをプログラミングで制御した作品を画像、動画などにしたもの。実際にプログラミングしたものでなくても構いません。プログラミングをどのように利用して「もっと好きになるわたしたちのまち」をつくりたいのかをイラストで説明した作品でも可。

 

【参 加 費】無料(作品の応募にかかる交通費などの費用は応募者負担)

 

【応募資格】石川県内在住の小学生(個人でもグループでも可)

※グループの場合は4人まで。2021321日開催の全国大会に参加できる方。

 

【応募規定】未発表の作品に限る。1(1チーム)につき、1作品。

 

【応募方法】予選大会はWEBページより応募。決勝大会はプレゼンテーション審査の予定。

●●ワークショップ開催!●●●
「micro:bit 無線通信であそぼう」
プログラミング初心者でも楽しめるワークショップを開催します。
micro:bitはイギリス生まれのカードサイズのマイコンボードです。
無線でメッセージを送ったり、ドローンを動かすなど実験してみよう!

開催日:12月20日(日)
時 間:@10時〜 A11時〜 B13時半〜 C14時半〜
対 象:小学3〜6年生
参加費:無料
定 員:各回10人
※事前申込制/希望者は北國新聞社事業局まで 
       TEL076−260−3581(受付時間:平日10時〜18時)
協 力:(一社)FAP、EdelWorks、金沢工業大学(河並研究室)、マルツエレック

主催

北國新聞社、全国新聞社事業協議会

特別協賛

システムサポート

協賛

アイ・オー・データ機器、NTTデータ北陸

お問い合わせ

北國新聞社事業局
TEL:076-260-3581
Eメール:jigyo@hokkoku.co.jp

「全国選抜小学生プログラミング石川県大会」要項はこちらから(PDF:1,176KB)

×
ログインID
パスワード