北國新聞イベントガイド

文字サイズ
お問い合わせ:北國新聞読者サービスセンター/Tel.076-260-8000/営業時間 10:00〜18:00 土・日・祝休み

令和元年 第16回金沢おどり

    日時
    令和元年9月20日(金)〜23日(月・祝)
    開演
    各日とも午後1時と午後4時の2回
    会場
    石川県立音楽堂邦楽ホール

令和元年 第16回金沢おどり


◆セブンイレブンでのチケット受け取りをご希望の方は、インターネットよりお申込みお願いいたします◆


加賀百万石の城下町として栄えた金沢には、長い歴史を刻んできた伝統芸能が、今でも数多く伝承されています。中でも金沢芸妓は、磨き抜かれた伝統芸と艶やかな着物姿、そして細やかな「おもてなしの心」で、高い評価を受けています。
ひがし、にし、主計町の芸妓が勢ぞろいするのが、「金沢おどり」です。


会場の石川県立音楽堂は金沢駅から徒歩約1分です。


■金沢おどり
令和元年9月20日(金)〜23日(月・祝) 4日間・8公演
各日とも午後1時と午後4時の2回。公演時間は約2時間です。
会場:石川県立音楽堂邦楽ホール

プラチナ席 (指定席・プログラム付)8,700円
S席(指定席)7,700円
A席(自由席)6,700円

【番 組】
一、素囃子  「新曲浦島」         三茶屋街合同
二、三茶屋余情
第一景  〜令和元年ご祝儀〜「天の岩戸」  ひがし、にし、主計
第二景  〜北前船ゆかりの鄙唄〜
「越中おわら節」              にし
「山中節〜鉄砲じし〜」           ひがし
「佐渡おけさ」               にし
「三国節」                 ひがし
「福浦もじり」               にし  
「加賀ハイヤ節」              ひがし
第三景  午後一時の部  舞踊「舟」    かず弥
.    午後四時の部  小鼓一調「空」  乃莉
第四景  〜雪月花〜
「花有情」                 主計町
「おぼろ月夜」               ひがし  
「雪折竹」                 にし
第五景   「お座敷太鼓」         金沢三茶屋街
第六景   「金沢風雅」          三茶屋街総出演

■加賀の宴
「金沢おどり」に出演した芸妓らがお酌に回り、小舞台で粋なお座敷芸を披露します。金沢の有名料理屋の特製弁当に舌鼓を打ちながら、金沢情緒をご堪能ください。


 9月20日(金)特製弁当:つば甚
      21日(土)特製弁当:浅田屋
      22日(日)特製弁当:銭屋

3日間とも午後6時半の開宴です。
会場:石川県立音楽堂交流ホール

金沢おどりプラチナ席とのセット券   14,300円
金沢おどりS席とのセット券     13,300円
金沢おどりA席とのセット券     12,300円
加賀の宴のみ             7,200円

■お茶席
金沢おどり開催期間中、お茶席を設けます。
9月20日(金)〜23日(月・祝)
各日とも正午〜午後4時まで。
会場:石川県立音楽堂邦楽ホール1階
 お茶席券 800円(抹茶・菓子付き)

※内容は変更となる場合があります。


主催

金沢おどり実行委員会、一般財団法人石川県芸術文化協会、北國新聞社

協力

東料亭組合、西料亭組合、主計町料亭組合

お問い合わせ

北國新聞社事業局
TEL:076-260-3581(平日10:00〜18:00)
Eメール:jigyo@hokkoku.co.jp

チケット料金(入場料)

加賀の宴(プラチナ席とのセット券)
14,300

加賀の宴(S席とのセット券)
13,300

加賀の宴(A席とのセット券)
12,300

プラチナ席(指定席・プログラム付)
8,700

S席(指定席)
7,700

加賀の宴のみ
7,200

A席(自由席)
6,700

お茶席
800

チケット購入・
参加のお申し込み
会場マップ
拡大して見る
×
ログインID
パスワード